<<安心の治療内容 虫歯の予防>>


歯を削るのは嫌なことですよね。歯の表面はエナメル質というとても硬い物質に覆われています。水晶と同じくらいの硬さです。けっこう硬いですよね。

このエナメル質は甘いものを食べて口の中が酸性になるとそのミネラル分が少しずつ溶け出してしまいます。このまま溶け続けると虫歯になってしまいます。

それを防ぐのが唾液です。

唾液は口の中を酸性から中性に戻す働きをします。

すると、一度溶けた歯のミネラル分が元に戻るのです。
これを再石灰化といいます。

だから虫歯予防において唾液の性質は極めて大事なのです。

唾液は夜、寝ている間に減少します。だから寝る前によく歯をみがいておかないと虫歯になりやすくなります。

また、1日の間に何度も甘いものを食べて口の中を何度も酸性にするより1度にまとめて食べたほうが中性に戻りやすくなります。
甘いものは食べない方が虫歯になりにくいのは確かですが甘いものをまったく食べないというのも普通じゃないですよね。

甘いものは歯にとって食べる量より食べ方が極めて大事になるのです。

よくフッ素がよいといわれますが、これは歯のエナメル質自体を強くしますし、唾液の再石灰化の作用も強くするのです。

歯を長持ちさせるには

  1. 3ヶ月程度ごとの定期健診をして
  2. フッ素を上手に活用して
  3. 歯のみがき方を上手になる

この3点が大事になります。

当院ではとくにお子さんの歯において定期的なフッ素の活用をご提案しております。


[1] What's News
[2] 初めてのあなたへ
[3] チームメンバー紹介
[4] 診療方針
[5] 治療内容
[6] 小冊子の紹介
[7] 交通アクセス
[8] 院長のブログ
[9] チームメンバーのブログ
[*] スマイルサロン
[#] カムカムクラブ
[0] 矯正治療について

チームメンバー募集
無料相談・問合せ

個人情報保護方針



医療法人社団金沢青葉会あおば歯科クリニックはツエーゲン金沢のオフィシャルスポンサーです。

■所在地
住所 〒920-3124
石川県金沢市荒屋1丁目83-2
TEL 076-257-7070

■診療時間
午前9:00〜12:00
午後14:00〜19:00
土曜日は17:00まで

■休診
日曜・祝日木曜午後

PCサイトはコチラ